Jump to content

Apple の AirPrint によるワイヤレス ネットワーク経由での印刷のよくある質問

  • 印刷印刷
本ドキュメントは、ワイヤレス機能搭載 AirPrint 対応 HP プリンター用です。
AirPrint を使用して、対応する HP プリンターにワイヤレス ネットワーク経由で印刷ジョブを送信することができます。 AirPrint での印刷に役立つ (FAQ) については、このドキュメントをお読みください、よくあるご質問をご覧ください。
AirPrint は、Apple iOS v4.2 以降のモバイルオペレーティングシステムに搭載されるモバイルプリントソリューションです。
iPad、iPhone、および iPod touch ユーザーは、同じローカルワイヤレスネットワークに接続された、あらゆる ePrint対応HPプリンターにワイヤレス印刷することができます。 2010年以降に発売のHP プリンターの多くはAirPrintをサポートします。
Safari、Mail、Photos、iWorks などの多くの Apple 製アプリで AirPrint がサポートされます。 さらに、その他 App Store で利用可能な人気アプリでもサポートされます。 アプリで、アクション アイコン ( または ) をタップし、 [プリント] をタップして AirPrint で印刷します。
補足:アクション アイコンまたは [プリント] ボタンがアプリに表示されていない場合は、そのアプリは現時点では AirPrint をサポートしていません。
Apple の Airprint のサポートはすべての HP プリンターシリーズにわたります。 Apple AirPrint がお使いの HP プリンターと互換性があるか調べるには、製品ラインを選択し、お使いのプリンターが表示されているか確認します。
以下の DeskJet プリンターは AirPrint対応です。 モデルや購入日によっては、AirPrint対応とするためにファームウェアのアップデートが必要になるプリンターもあります。 パフォーマンス、機能を最高にするため、常に最新のファームウェアバージョンにアップデートすることをお勧めします。
  • HP Deskjet 2540 オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet 3050A e-オールインワンプリンターシリーズ (J611)
  • HP Deskjet 3070A e-オールインワンプリンターシリーズ (B611)
  • HP Deskjet 3510A e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet 3520A e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 2540 オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 3515 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 3520 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 3540 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 4510 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 4640 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 5520 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Deskjet Ink Advantage 6520 e-オールインワンプリンターシリーズ
以下の ENVY プリンターは AirPrint対応です。 モデルや購入日によっては、AirPrint対応とするためにファームウェアのアップデートが必要になるプリンターもあります。 パフォーマンス、機能を最高にするため、常に最新のファームウェアバージョンにアップデートすることをお勧めします。
  • HP ENVY 100 e-オールインワンプリンターシリーズ (D410)
  • HP ENVY 110 e-オールインワンプリンターシリーズ (D411)
  • HP ENVY 120 e-オールインワン プリンターシリーズ
  • HP ENVY 4500 e-オールインワン プリンターシリーズ
  • HP ENVY 5530 e-オールインワン プリンターシリーズ
以下の Officejet プリンターは AirPrint対応です。 モデルや購入日によっては、AirPrint対応とするためにファームウェアのアップデートが必要になるプリンターもあります。 パフォーマンス、機能を最高にするため、常に最新のファームウェアバージョンにアップデートすることをお勧めします。
補足:インターネット接続時に、プリンターのコントロール パネルを操作してファームウェアアップデートをダウンロードし、インストールします。 この処理には、お使いのMacパソコンは必要ありません。
  • HP Officejet 4620 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Officejet 4630 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Officejet 6100 e-プリンターシリーズ (H611)
  • HP Officejet 6500A e-オールインワンプリンターシリーズ (E710)
  • HP Officejet 6600 e-オールインワンプリンターシリーズ (H711)
  • HP Officejet 6700 Premium e-オールインワンプリンターシリーズ (H711)
  • HP Officejet 6810 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Officejet 7110 ワイド フォーマット eプリンタ シリーズ -
  • HP Officejet 7500A Wide Format e-オールインワンプリンターシリーズ (E910)
  • HP Officejet 7610 Wide Format e-オールインワンプリンターシリーズ (H912)
  • HP Officejet Pro 251dw プリンターシリーズ
  • HP Officejet Pro 276dw プリンターシリーズ
  • HP Officejet Pro 6830 e-オールインワン プリンター シリーズ
  • HP Officejet Pro 8100 eプリンターシリーズ (N811)
  • HP Officejet Pro 8500A e-オールインワンプリンターシリーズ (A910)
  • HP Officejet Pro 8610 e-オールインワン プリンター シリーズ
  • HP Officejet Pro 8620 e-オールインワン プリンター シリーズ
  • HP Officejet Pro 8630 e-オールインワン プリンター シリーズ
  • HP Officejet Pro 8640 e-オールインワン プリンター シリーズ
  • HP Officejet Pro 8660 e-オールインワン プリンター シリーズ
以下の Photosmart プリンターはAirPrint対応です。 モデルや購入日によっては、AirPrint対応とするためにファームウェアのアップデートが必要になるプリンターもあります。 パフォーマンス、機能を最高にするため、常に最新のファームウェアバージョンにアップデートすることをお勧めします。
  • HP Photosmart 5510 e-オールインワンプリンターシリーズ (B111)
  • HP Photosmart 5520 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Photosmart 6510 e-オールインワンプリンターシリーズ (B211)
  • HP Photosmart 6520 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Photosmart 7510 e-オールインワンプリンターシリーズ (C311)
  • HP Photosmart 7520 e-オールインワンプリンターシリーズ
  • HP Photosmart e-オールインワンプリンタシリーズ (D110) (ファームウェアアップデート適用済み)
  • HP Photosmart eStation e-オールインワンプリンターシリーズ (C510)
  • HP Photosmart Ink Advantage e-オールインワンプリンターシリーズ (K510)
  • HP Photosmart Plus e-オールインワンプリンターシリーズ (B210)
  • HP Photosmart Premium e-オールインワンプリンターシリーズ (C310)
  • HP Photosmart Premium Fax e-オールインワンプリンターシリーズ (C410)
  • HP Photosmart Wireless e-オールインワンプリンタシリーズ (B110) (ファームウェアアップデート適用済み)
補足:インターネット接続時に、プリンターのコントロール パネルを操作してファームウェアアップデートをダウンロードし、インストールします。 この処理には、お使いのMacパソコンは必要ありません。
以下の LaserJet プリンターは AirPrint対応です。 モデルや購入日によっては、AirPrint対応とするためにファームウェアのアップデートが必要になるプリンターもあります。 パフォーマンス、機能を最高にするため、常に最新のファームウェアバージョンにアップデートすることをお勧めします。
  • HP Color LaserJet Pro M176n 複合機プリンター
  • HP Color LaserJet Pro M177fw 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro 100 Color MFP M175nw
  • HP LaserJet Pro 200 カラー M251 プリンターシリーズ
  • HP LaserJet Pro 200 カラー M276 プリンターシリーズ
  • HP LaserJet Pro CM1415 カラーオールインワンプリンターシリーズ
  • HP LaserJet Pro CP1025nw カラープリンター
  • HP LaserJet Pro CP1525 カラープリンターシリーズ
  • HP LaserJet Pro M1212nf 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro M1213nf 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro M1214nfh 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro M1216nfh 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro M1217nfw 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro M127fn 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro M127fw 複合機プリンター
  • HP LaserJet Pro M1536 複合機プリンターシリーズ
  • HP LaserJet Pro P1102w プリンター
  • HP LaserJet Pro P1606dn プリンター
  • HP TopShot LaserJet Pro M275nw
以下の手順に従って、HP Web サイトからファームウェアをダウンロードしてください。
  1. HP サポート & ドライバー にアクセスします。
  2. プリンターのモデル番号の入力が求められたら入力し、[次へ] をクリックし、[ドライバー] をクリックします。
  3. [ドライバ&ダウンロード] をクリックし、OS を選択し、続いて [次へ] をクリックします。
  4. ページを下にスクロールし、[ファームウェア] をクリックします。
  5. ファームウェアアップデートの隣の [ダウンロード] をクリックし、画面の指示に従ってファームウェアをダウンロード、インストールを行います。
AirPrint で印刷するには、以下の要件を満たしていることを確認します。
  • iOS 4.2 以降が稼動する Apple iPad、iPhone、または iPod touch
    iOS 4.2 以降は、Apple製機器の現行製品または旧製品に対するアップデートとしてインストール可能で、Apple iPad/iPhone/iPod touchの新製品には既にインストール済みです。
    補足:Apple製機器によっては、対応しない機能もあります。 AirPrintおよびマルチタスク処理は、iPad (全モデル)、iPhone (3GS以降)、およびiPod touch (第3世代以降)で利用可能です。
  • AirPrintをサポートするHPプリンター
    HP ワイヤレスプリンターの発売が2010年以降なら AirPrint をサポートします。
  • プライベートワイヤレスネットワーク
    Apple製機器 (iPad/iPhone/iPod touch) とHPプリンターは、同一のウプライベート 802.11 ワイヤレスネットワーク上にある必要があります。 AirPrintは、Appleの設定不要のネットワーク接続機能であるBonjourを使用し、ローカルネットワーク上のお使いのワイヤレスプリンターを自動的に検出します。
  • AirPrintをサポートするApps
    Safari、Mail、Photos、iWorks などの多くの Apple 製アプリで AirPrint がサポートされます。 さらに、その他 App Store で利用可能な人気アプリでもサポートされます。
    アプリから印刷するには、アクション アイコン ( または ) をタップし、[プリント] をタップして AirPrint で印刷します。
    補足:アクション アイコンまたは [プリント] ボタンが表示されていない場合は、そのアプリは現時点では AirPrint をサポートしていません。
  • 注意すべきサポート対象外の事項 :
    • AirPrint は公衆 Wi-Fi ホットスポットなどのパブリックワイヤレスネットワーク、Bluetooth 接続、または携帯電話の 3G または 4G データ通信ではサポートされません。
    • AirPrintはOS X v10.7 Lion以降でサポートされています。
    • AirPrint は2010年以降に発売された HP プリンターにのみ対応します。 AirPrint は旧製品との下位互換性はなく、古い HP プリンターとの下位互換性を実現する回避手順はありません。
ファームウェアアップデートを入手する手順は、お使いのプリンターの種類によって異なります。 お使いのプリンターを次のオプションから選択し、手順に従ってアップデートを入手してください。
以下の手順をに従って、Officejet および Photosmart プリンターをアップデートします。
製品がインターネットアクセスネットワークに接続している場合、ファームウェアをフロントパネルから更新できます。
ほぼすべての場合に、ファームウェアは必要なアップデートを自動的に行っています。 そのためには、Web サービスが有効になっている必要があります。
以下の手順に従って、HP Web接続プリントサービスを有効にし、ファームウェアをアップデートします。
  1. プリンターのコントロール パネルで、お使いのプリンターモデルに応じて、[Apps][Web サービス] 、または [ePrint] を押します。
  2. Web サービスを有効にするように指示されたら、[はい] を押して、画面の指示に従ってください。
  3. プリンターをアップデートするように指示されたら、[はい] を押して、画面の指示に従ってください。
以下の手順に従って、LaserJet プリンターをアップデートします。
  1. HP サポート & ドライバー にアクセスします。
  2. プリンターのモデル番号の入力が求められたら入力し、[次へ] をクリックし、[ドライバー] をクリックします。
  3. [ドライバ&ダウンロード] をクリックし、OS を選択し、続いて [次へ] をクリックします。
  4. ページを下にスクロールし、[ファームウェア] をクリックします。
  5. ファームウェアアップデートの隣の [ダウンロード] をクリックし、画面の指示に従ってファームウェアをダウンロード、インストールを行います。
以下に AirPrint と HP ePrintの違いを説明します。
  • Apple AirPrint : AirPrint はプライベートワイヤレスネットワーク上で動作し、お使いの iPhone、iPad、または iPod touch (iOS 4.2 以降で稼動) にあるサポート対象アプリから、対応する HP プリンターに直接印刷します。
  • HP ePrint : ePrint は HP による無料サービスであり、電子メール機能のある、あらゆるモバイル機器から、アクセス可能な ePrint対応プリンターに印刷することができます。 ePrint では印刷する電子メールを送信でき、このサービスを利用するのに追加のソフトウェアまたはプリンタードライバーのダウンロードは不要です。
以下の手順に従って、お使いの Apple 製モバイル機器からローカル HP プリンターに AirPrint で印刷します。

Apple の AirPrint を使用して iPad から印刷する方法のビデオ

次のビデオでは、Apple の AirPrint を使用して iPad から印刷する方法を説明します。
このビデオの再生に問題がある、または異なるサイズでビデオを見たい場合は、 ここをクリックして YouTube のビデオを再生してください

ステップ1: プリンターの選択

以下の手順に従って、お使いのプリンターを探し、セットアップします。
  1. 印刷元のアプリで、アクションアイコン ( または ) をタップして、メニューオプションを表示します。
    図 1: アクション アイコンをタップしてメニュー オプションを表示する
    画像: アクション アイコンをタップしてメニュー オプションを表示する
    補足:アクション アイコンの機能がないアプリもあります。 アクション アイコンが表示されない場合、その特定アプリから AirPrint で印刷することはできません。
  2. [プリント] をタップします。 [プリンタオプション] メニューが表示されます。
    補足:アプリによっては、現在は AirPrint に対応していないため、[プリント] オプションが表示されない場合があります。 アクションのオプションで [プリント] が利用できない場合は、その特定のアプリから AirPrint で印刷できません。
  3. [プリンタオプション] メニューで、[プリンタを選択] をタップします。 ネットワーク上で利用可能なプリンターの一覧が表示されます。
    図 2: [プリンタオプション] メニューの [プリンタを選択] をタップする
    画像: [プリンターオプション] メニューの [プリンターを選択] をタップする
  4. ドロップダウン メニューから、お使いの HP ePrint 対応プリンターをタップします。 [プリンタオプション] メニューが再び表示され、選択したプリンターが表示されます。
    図 3: HP プリンターを選択する例
    画像: HP プリンターを選択する例
  • 印刷オプションを変更する必要がない場合は、[プリント] をタップして印刷ジョブを HP プリンターに送信します。
  • 印刷オプションを変更する必要がある場合は、次のステップに進んでください。

ステップ2: 印刷オプションの変更

Apple AirPrint を使用すると、AirPrint 対応アプリから Web ページ、文書、電子メール、写真、コンテンツを印刷できます。 印刷オプションは、使用して印刷するアプリや HP プリンターによって異なります。
以下の印刷オプションが、[プリント] をタップして、お使いのプリンターを選択した後に表示されることがあります。
    [プリンタオプション] メニューで、[コピー] の隣の + 記号 ( ) または - 記号 ( ) を必要な部数に応じてタップします。
    図 4: 印刷部数を選択する例
    画像: 印刷部数を選択する例
    [プリンタ オプション] メニューで、用紙サイズを変更する [用紙] をタップします。
    図 5: 用紙サイズの選択の例
    画像: 用紙サイズの選択の例
    [プリンタオプション][両面] の隣の [オン] をクリックして両面印刷を有効にするか、[オフ] をクリックして両面印刷を無効にします。
    補足:HP プリンターが両面印刷をサポートしていない場合、[両面] オプションは表示されません。
    図 6: 利用可能であれば両面印刷の [オン] または [オフ] を選択する
    画像: 両面印刷の [オン] または [オフ] を選択する
    PDF など複数のページがあるファイルの種類を印刷する場合、[プリンターオプション] メニューで [範囲] をクリックして [すべてのページ] をクリックするか、印刷するページの範囲を選択します。
    補足:[範囲] は、PDF などの特定のアプリケーションやファイルの種類でのみ表示されます。
    図 7: 印刷したい [ページの範囲] を選択する例
    画像: 印刷したい [ページの範囲] を選択する例
お使いの Apple 製機器から Apple AirPrint で印刷しようとすると「AirPrintプリンターが見つかりません 」メッセージが表示される場合は、次の対処方法を指示された順に実行し、問題を解決してください。

対処方法 1: すべての機器を再起動し、ネットワーク接続をチェックする

以下の手順に従って、ルーター、Apple 製機器、および HP プリンターを再起動し、ネットワーク接続をチェックします。

ステップ1: ルーター、Apple製機器、HPプリンターの電源をオフにする

以下の手順に従って、ルーター、Apple製機器、プリンターの電源をオフにします。
  1. ルーターの電源をオフにします。 ルーターの電源をオフにする方法については、ルーターのメーカーにお問い合わせください。
    補足:ルーターはリセットしないでください。
  2. 電源ボタンを押し、HP プリンターの電源をオフにします。
  3. Apple 製機器の電源をオフにします。

ステップ2: ルーターとプリンターの電源を再びオンにする

以下の手順に従って、ルーターとプリンターの電源を再びオンにします。
  1. ルーターの電源をオンにし、起動プロセスが完了するまで 30 秒間お待ちください。
  2. プリンターの電源をオンにします。 初期化の処理が完了するまでお待ちください。
    補足:Apple 製機器の電源をまだオンにしない でください。

ステップ3: プリンターがネットワーク上にあることを確認する

以下の手順に従って、HP プリンターがネットワーク上にあることを確認します。
  1. プリンターのコントロールパネルから、ネットワーク設定レポートを印刷します。 このレポートの印刷方法がご不明の場合はマニュアルで手順を確認してください。
  2. レポートの [全般情報] の項目の [有効な接続のタイプ] をチェックします。 接続タイプは [Wireless] となっているはずです。
  3. レポートの [802.11 Wireless] の項目のステータスをチェックします。 ステータスは [接続済み] となっているはずです。 有効な無線接続を示すレポートの 802.11 の項目にプリンターの IP アドレスも表示されています。
  4. レポートにあるネットワーク名 (SSID) が、お使いのネットワーク対応 HP プリンターのワイヤレス ネットワーク名と同一であることを確認します。
    • HP プリンターが正しいワイヤレスネットワークに接続されている 場合、次のステップに進んでください。
    • HP プリンターが正しいワイヤレスネットワークに接続されていない 場合は、 HP カスタマー・ケア にアクセスし、検索欄に製品番号を入力し、お使いのプリンターをワイヤレスネットワークに接続する方法に関するサポートドキュメントを参照してください。

ステップ4: Apple 製機器の電源をオンにし、ネットワーク接続を確認する

以下の手順に従って、Apple 製機器をネットワークに接続します。
  1. Apple 製機器の電源を再びオンにします。
  2. [設定] アイコン ( ) をタップします。
  3. [Wi-Fi] をタップします。
  4. Wi-Fi が [オン] に設定され、お使いのワイヤレスネットワーク名の横にチェックマークがあることを確認します。
  5. Apple 製機器をできるだけルーターの近くに移動します (但し 1.8 m以上離す)。
  6. [設定] メニューに戻り、[全般] タブをタップし、[Bluetooth] が [オフ] に設定されていることを確認します。
  7. 印刷を試します。

対処方法 2: プリンターと Apple 製機器をアップデートする

以下の手順に従って、プリンターのファームウェアをアップデートし、Apple 製機器を最新バージョンの iOS モバイルオペレーティングシステムにアップデートします。

ステップ1: プリンターのファームウェアをアップデートする

以下のいずれかの方法を選択し、お使いの HP プリンターのアップデートをチェックし、インストールします。
製品がインターネットアクセスネットワークに接続している場合、ファームウェアをフロントパネルから更新できます。
ほぼすべての場合に、ファームウェアは必要なアップデートを自動的に行っています。 そのためには、Web サービスが有効になっている必要があります。
以下の手順に従って、HP Web接続プリントサービスを有効にし、ファームウェアをアップデートします。
  1. プリンターのコントロール パネルで、お使いのプリンターモデルに応じて、[Apps][Web サービス] 、または [ePrint] を押します。
  2. Web サービスを有効にするように指示されたら、[はい] を押して、画面の指示に従ってください。
  3. プリンターをアップデートするように指示されたら、[はい] を押して、画面の指示に従ってください。
HPのWebサイトからファームウェアをダウンロードできます。
  1. HP サポート & ドライバー にアクセスします。
  2. プリンターのモデル番号の入力が求められたら入力し、[次へ] をクリックし、[ドライバー] をクリックします。
  3. [ドライバ&ダウンロード] をクリックし、OS を選択し、続いて [次へ] をクリックします。
  4. ページを下にスクロールし、[ファームウェア] をクリックします。
  5. ファームウェアアップデートの隣の [ダウンロード] をクリックし、画面の指示に従ってファームウェアをダウンロード、インストールを行います。

ステップ2: Apple 製機器を最新バージョンの iOS にアップグレードする

お使いの Apple 製機器を最新の iOS バージョンにアップグレードします。
  1. Apple 製機器の電源を入れる
  2. [設定] アイコン ( ) をタップします。
  3. [全般] をタップし、[ソフトウェア・アップ デート] をタップします。
  4. アップデートが利用可能な場合は、[ダウンロード] をタップし、[インストール] または [すぐにインストール] をタップします。

対処方法 3: お使いのルーターが Bonjour パケットを転送できるか確認し、Apple 製機器を再起動する

以下の手順に従って、お使いのルーターが Bonjour パケットを転送できるか確認し、Apple 製機器の電源を入れ直します。

ステップ1: お使いのルーターが Bonjour パケットを転送できるか確認する

すべてのワイヤレス ルーターが Bonjour
Bonjour は Mac OS および iOS に搭載されている技術です。 この技術は、Mac およびApple 製モバイル機器と同じネットワークにインストールされたプリンターなどのデバイスを探します。 Bonjourは、ネットワーク上のデバイスを探すためのデフォルトの方法です。
をサポートするわけではなく、一部の Bonjour 機能しかサポートしないこともあります。 Bonjour はネットワーク上のプリンターを探すための規定の方法であり、まず、お使いのルーターが Bonjour 対応か確認する必要があります。
ルーターの仕様書またはサポートドキュメントを確認するか、ルーターの製造元に問い合わせ、お使いのルーターが Bonjour 対応であるか確認します。 Bonjour パケットの送信をサポートする必要もあります。
  • お使いのルーターが Bonjour をサポートする 場合は、本文書における次の対処方法に進んでください。
  • お使いのルーターが Bonjour をサポートしない 場合は、ルーターの製造元に別な方法を確認してください。 別な方法として、プリンターに IP アドレスを追加して問題を回避することができます。

ステップ2: Apple 製機器を再起動する

以下の手順に従って、Apple 製機器の電源をオフにしてから、再びオンにします。
  1. ホーム ボタン ( ) が機器の下に来るように、お使いの Apple 製機器を縦に持ちます。
  2. Apple 製機器上部のスリープ/ウェイク ボタン ( ) を、赤いスライダーが表示されるまで、数秒間押したままにします。
  3. スライダーを右にスライドし、お使いの機器の電源をオフにします。
  4. Apple製機器上部のスリープ/ウェークボタン ( ) を、Apple ロゴが表示されるまで押し続けて、機器の電源をオンにします。
  5. Apple 製機器からの印刷を試します。

対処方法 4: 別のデバイスまたはコンピューターから印刷を試し、プリンターをリセットする

以下の手順に従って、HP プリンターと同一ネットワーク上の別の機器から印刷し、プリンターをリセットします。

ステップ1: 別のデバイスまたはコンピューターから印刷を試す

ネットワーク接続された別の機器から HP プリンターヘの印刷を試します。 ネットワーク接続された機器の例としては、コンピューターや別の Apple 製機器が含まれます。

ステップ2: HP プリンターのリセット

以下の手順を実行して、完全にプリンターをリセットします。
  1. まだプリンターの電源がオンになっていない場合は、電源ボタンまたはスイッチを押してオンにします。
  2. プリンターの電源がオンの状態で 、プリンターの後部から電源コードを抜きます。
  3. 電源コードを壁のコンセントから抜きます。
  4. 少なくとも 15 秒間お待ちください。
  5. 電源コードをコンセントに再び接続します。
  6. プリンターの後部に電源コードを再び差し込みます。
  7. プリンターの電源が自動的にオンにならない場合、電源ボタンまたはスイッチを押してオンにします。
  8. お使いのモバイル機器からの印刷を試します。

対処方法 5: ルーターを最新版のファームウェアでアップデートし、印刷を試す

利用可能なファームウェアアップデートについて、またはそのインストール方法については、ルーターの製造元にご確認ください。
ファームウェアのアップデートに成功したら、Apple AirPrint で印刷を試します。
これまでの対処方法のすべてを指示された順に 実行しても問題が解決しない場合は、以下の情報源で詳細情報をご覧ください。
HP サポートフォーラム
HP サポートフォーラム にて他のお客様のご意見をご覧ください。
ローカルのHPプリンターにAirPrintで印刷できない場合、以下のトラブル対処方法に従ってください。
  1. プリンターの電源がオンになっていることを確認します。 プリンターの電源がオンになっている場合、電源を入れ直して問題が解決するか確認してください。
  2. プリンターが、iOS搭載機器と同一ネットワークのサブネットにワイヤレス接続されていることを確認します。
  3. プリンターに最新版のファームウェアがインストールされていることを確認します。
  4. プリンターのトレイに用紙があり、インクやトナーが空でないことを確認します。
  5. プリンターのコントロールパネルにエラーメッセージがないことを確認します。
補足:Wi-Fi プリンターの電源がオンになってから、Wi-Fi ネットワークに接続されるまで、数分かかる場合もあります。 お使いのプリンターが Wi-Fi ネットワークに接続されていることを確認してから、印刷を試してください。
Apple AirPrint を使用すると、AirPrint 対応アプリから Web ページ、電子メール、写真、コンテンツを印刷できます。 印刷オプションは、使用している印刷アプリや選択した HP プリンターによって異なります。
通常、[プリント] をタップし、プリンターを選択してから表示される印刷オプションは、最大 5 つあります (プリンターとファイルの種類によって異なります)。
  • プリンタの選択 : ローカルネットワーク上で利用可能なプリンターから、印刷したいプリンターを選択します。
  • 印刷部数 : 印刷したいドキュメントまたは写真の印刷部数を選択します。
  • 用紙 : お使いのプリンターに別の用紙サイズをサポートする調整可能な用紙トレイがある場合、印刷したい用紙サイズを選択します。
  • 両面印刷 : お使いのプリンターが両面印刷をサポートする場合は用紙の両面への印刷を選択することができます。
  • ページの範囲 : 印刷するドキュメント内の特定のページを選択することができます。 ページ範囲は、PDF などの特定のアプリやファイルの種類でのみ利用可能です。
Apple AirPrint を使用すると、AirPrint 対応アプリから Web ページ、文書、電子メール、写真、コンテンツを印刷できます。 印刷オプションは、HP プリンターで印刷に使用する印刷アプリによって異なります。
以下の印刷オプションが、[プリント] をタップして、お使いのプリンターを選択した後に表示されることがあります。
    [プリンタオプション] メニューで、[コピー] の隣の + 記号 ( ) または - 記号 ( ) を必要な部数に応じてタップします。
    図 8: 印刷部数を選択する例
    画像: 印刷部数を選択する例
    [プリンタ オプション] メニューで、用紙サイズを変更する [用紙] をタップします。
    図 9: 用紙サイズの選択の例
    画像: 用紙サイズの選択の例
    補足:HP プリンターに別の用紙サイズをサポートする調整可能な用紙トレイがない場合、用紙 オプションは表示されません。
    [プリンタオプション][両面] の隣の [オン] をクリックして両面印刷を有効にするか、[オフ] をクリックして両面印刷を無効にします。
    補足:HP プリンターが両面印刷をサポートしていない場合、[両面] オプションは表示されません。
    図 10: 利用可能であれば両面印刷の [オン] または [オフ] を選択する
    画像: 両面印刷の [オン] または [オフ] を選択する
    PDF など複数のページがあるファイルの種類を印刷する場合、[プリンターオプション] メニューで [範囲] をクリックして [すべてのページ] をクリックするか、印刷するページの範囲を選択します。
    補足:[範囲] は、PDF などの特定のアプリやファイルの種類でのみ表示されます。
    図 11: 印刷したい [ページの範囲] を選択する例
    画像: 印刷したい [ページの範囲] を選択する例
印刷ジョブがプリンターに送信される途中で、最近使用したアプリケーションの一覧にプリントセンター が表示されます。 印刷ジョブが完了すると、プリントセンター は利用できなくなります。
印刷ジョブのステータスをチェックするには、ホーム ボタン ( ) を2回押し、ホーム画面の下のプリントセンター アイコンをタップします。
補足:プリントセンター は印刷ジョブのステータス モニターに過ぎず、印刷ジョブがプリンターに送信されているときにのみ表示されます。
図 12: プリントセンターAppがホーム画面の下に表示されている例
画像: プリントセンターが [ホーム] 画面の下に表示されている例
AirPrint で印刷ジョブをキャンセルするには、次の 2 つの方法があります。
  • プリンターのコントロール パネルを使用する場合 : キャンセル ボタン ( ) を押して印刷ジョブをキャンセルします。
  • Apple 製機器からの場合 : ホーム ボタン ( ) を2回押し、画面の下の Print Center アイコンをタップし、[プリントの概要] メニューで [印刷をキャンセル] をタップします。
    図 13: Apple 製機器から印刷ジョブをキャンセルする例
    画像: Apple 製機器から印刷ジョブをキャンセルする例
AirPrint では、ご自分で用紙やフォト用紙のサイズを選択するか、Apple 製機器で使用しているアプリケーション、HP ePrint プリンター、AirPrint を使用する地域に応じて、自動的に用紙やフォト用紙のサイズが選択されます。
たとえば、Apple の Photo アプリケーションでは、HP ePrint プリンターに別のフォト用紙トレイがある場合、AirPrint はデフォルトの用紙サイズとして 4 x 6 インチ フォト用紙を使用します。 プリンターに別のフォト用紙トレイがない場合、AirPrint は A4 サイズ用紙を使用します。 プリンターに共有紙、および調整可能な横方向用紙ガイド付きフォト用紙トレイがある場合、印刷する用紙サイズを選択できます。 Apple の Safari ブラウザーから印刷する場合、米国地域ではレターサイズがデフォルトの用紙サイズとなり、日本/欧州では A4 がデフォルトの用紙サイズとなります。
AirPrint は以下の用紙の種類、サイズをサポートします。
  • レター
  • リーガル
  • A4
  • 4 x 6 インチのフォト用紙
  • A6 フォト用紙