Jump to content

インターネット接続できず、トラブルシューティングツールでインターネット接続の問題が検出された場合の確認事項

  • 印刷印刷

解説

Windows 7 標準のトラブルシューティング ツールを使用して、 インターネット接続の問題を診断した際に、問題が検出された場合の対処方法や確認するポイントについてご案内します。
Windows 7 標準のトラブルシューティング ツールでは、インターネット接続に関する一般的な問題を自動的に検出し、問題を解決する手助けをします。

はじめに

トラブルシューティングツールを利用してインターネット接続の問題を診断してください。
トラブルシューティングツールを利用してインターネットに接続できない問題を診断する方法については、以下のコンテンツをご参照ください。
» Microsoft Windows 7 - トラブルシューティングツールを利用してインターネットに接続できない問題を診断する方法

操作手順

問題別の診断結果と確認事項をご紹介します。
診断結果画面では問題解決の具体的な指示内容などが表示されます。
画面の指示にしたがって、問題解決の指示内容を実行し、再度トラブルシューティングツールを利用して問題を診断してください。


a. 「ワイヤレス機能を有効にします」メッセージが表示される場合
無線ランプが点灯しておらず、ワイヤレス機能が無効になっている場合「ワイヤレス機能を有効にします」メッセージ表示されます。
確認ポイント
  • コンピューターの無線ランプが点灯し、有効になっているかご確認ください
無線ランプの有効・無効に関しては以下のコンテンツをご参照ください。
» 無線ランプのオン・オフについて
有線 LAN 接続と無線 LAN 接続が可能な PC をご利用で、有線 LAN 接続をおこないたい場合は、[この手順をスキップします] をクリックし、画面の指示にしたがいます。


b. 「イーサネット ケーブルをこのコンピューターに接続します」メッセージが表示される場合
LAN ケーブルが正しく接続されていない場合、「イーサネット ケーブルをこのコンピューターに接続します」メッセージが表示されます。
確認ポイント
  • 接続先のハブやルーターの電源が入っているかご確認ください
  • LAN ケーブルは接続時にカチッと音がするまで差し込まれているか一度抜き差しをおこなってご確認ください
  • LAN ケーブル接続部の LAN コネクタのリンクランプが緑色に点灯しているかご確認ください
  • LAN ケーブルが破損していないかご確認ください
有線 LAN 接続と無線 LAN 接続が可能な PC をご利用で、無線 LAN 接続をおこないたい場合は、[この手順をスキップします] をクリックし、画面の指示にしたがいます。


c. 「ワイヤレス ネットワーク接続 アダプターは無効です」メッセージが表示された場合
無線 LAN のデバイスが正常に起動していない場合、「ワイヤレス ネットワーク接続 アダプターは無効です」メッセージが表示されます。
確認ポイント
管理者権限がある場合は、これらの [これらの修復方法を管理者として実行する] をクリックします。
管理者権限がない場合は、コンピューターの管理者にご連絡ください。
補足:OS 標準のトラブルシューティング ツールを使用して、ネットワークアダプターを診断することができます。
診断方法については、以下のコンテンツをご参照ください。 » トラブルシューティング ツールでネットワークアダプターを診断する方法


d. 「使用可能なワイヤレス ネットワークに接続します」メッセージが表示される場合
有効なワイヤレス ネットワークを選択できていない場合、「使用可能なワイヤレス ネットワークに接続します」メッセージが表示されます。
確認ポイント
  • 使用可能なワイヤレスネットワーク名を選択しているかご確認ください
  • 正しいネットワークセキュリティーキーが入力されているかご確認ください
[使用可能なネットワークの一覧を表示します] をクリックします。
表示されたワイヤレスネットワークの一覧から、使用可能なネットワーク名を確認し、選択してください。
ネットワーク選択時に、セキュリティーキーを要求された場合は、セキュリティーキーを入力してください。
ネットワーク名やセキュリティーキーが分からない場合には、ご利用の無線 LAN ルーターのマニュアルを確認していただくか、公衆無線 LAN 接続サービスを利用される場合にはサービスの提供者にご確認ください。


e. 「DHCP は"ローカル エリア接続" に対して有効ではありません」メッセージが表示される場合
利用している IP アドレスが無効な場合、「DHCP は"ローカル エリア接続" に対して有効ではありません」メッセージが表示される場合があります。
確認ポイント
  • インターネット接続設定で IP アドレスの自動取得は有効になっているかご確認ください
  • 固定の IP アドレスで接続する場合、IP アドレスは正しく入力されているかご確認ください
管理者権限がある場合には、これらの [これらの修復方法を管理者として実行する] をクリックすることで、自動的に問題を解決できる場合があります。
IP アドレスの設定がわからない場合には、ご利用のプロバイダやネットワークの管理者にご連絡ください。


f. 「デバイスまたはリソース (プライマリ DNS サーバー) と通信できません」メッセージが表示された場合
利用している DNS サーバーが無効な場合、「デバイスまたはリソース (プライマリ DNS サーバー) と通信できません」メッセージが表示されます。
確認ポイント
  • インターネット接続設定で DNS サーバーアドレスの自動取得が有効になっているかご確認ください
  • 固定の DNS サーバーアドレスを設定している場合、DNS サーバーアドレスは正しく入力されているかご確認ください
DNS サーバーのアドレスが分からない場合には、ご利用のプロバイダやネットワーク管理者にご確認ください。


対象条件

  • 対象 OS
    • Windows 7

関連情報

インターネットやネットワークに接続できない場合、OS 標準のトラブルシューティング ツールを使用して、ネットワークアダプターを診断する方法ご紹介します。
コンピューターに内蔵の無線 LAN アダプターと Windows 標準のワイヤレス接続機能を使用して、無線 LAN の通信が正常におこなえない場合の一般的な確認事項についてご紹介します。
Windows 7 からトラブルシューティングの機能が新たに追加され、トラブルの原因特定や解決を、時間をかけず簡単に行うことができるようになりました。
Windows 7 でトラブルシューティング機能を使う方法をご紹介します。

文書情報

Q&A 番号 : BPQA000845
最終更新日 : 2012/08/15

HP からのお知らせ